多機能ガラスフィルム

暮らしの環境と安全性を高めます

ユニウッドでは、お客様のニーズにお応えし、サッシにガラスフィルムの貼付を行います。
ガラスフィルムはガラス表面の保護ともに、紫外線除去・飛散防止・防犯・目隠し効果等々さまざまな効果を付与することが
でき、暮らしの環境と安全性を高めます。
ユニウッドでは下記ガラスフィルムをオプションとしてご用意いたしました。

住宅等への侵入の手口で最も多いのが「ガラス破り」です。
クレッセント錠付近のガラスを割り、手を入れてクレッセント錠を開錠して侵入します。
「侵入犯の多くはガラスを5分以内に破れないと侵入を諦める」といわれています。
防犯フィルムは侵入者の打ち破り、こじ破り・焼き破りに対し高い抵抗性をもち、住居の安全を守ります。

 
地震や台風などの災害時に割れたガラスの破片でケガをする二次災害が過去に多く報告されています。
飛散防止フィルムが施工されていればガラスが割れてしまった場合でも破片が飛び散りませんので、ガラス片によるケガなどを軽減することができます。
すでに多くの学校で飛散防止フィルムを貼ることで、子供たちの安全を保つとともに集合避難場所としての安全性も高めています。